風水ですべての運を上げる方法

私は若い頃よりアラフォーの今の方が自分の運気は上がったと思います。
風水を取り入れることによって悪運を寄せ付けなくなったような気がします。
その方法は何も難しいことはありません。

部屋からいらない物を全て処分して気持ちよく心地よく過ごせる空間を作ることに努力しただけなのです。スペースクリアリングという方法です。

使っていない物や気に入っていない物を部屋に置いておけばそれだけでエネルギーを使ってしまって自分自身が気がつかずに疲弊しているということを書いてある本があります。

カレン・キングストン女史の風水整理術入門「ガラクタ捨てれば自分が見える」という本です。今流行りの断捨離と近いものがあると思います。

とにかく部屋の中に自分の好きな物、辛く悲しいことを思い出させるものは置くまいと決意して徹底的に捨てました。
大きな家具も1カ月に一度の粗大ゴミ引取りを利用して捨てました。

お金はかかりますが、全て捨て去った時の清々しさ、部屋の空気がきれいに見えた時の感動は忘れられません。
そして、本にも書いてありますように自分のお気に入りの物を揃える義務が自分にはあるのです。自分をもてなすつもりで色々な物を選んでいきました。

とくに風水的な色や方角は私は考えませんでしたが、基本はきれいに清潔にするところに悪運はよりつかないということだと思っています。

神社など落ち着くのはなぜでしょうか。
無駄なものはなくきれいに掃き清められているからではないでしょうか。
ゴミでいっぱいの神社なんて見たことがありません。

それを考えれば、部屋をきれいに保つことが運気を上げる基本だということがおわかりいただけると思います。