金運を上げる財布や掃除

kinunageru
誰でも運を高めたいという願望を持っているものですね。
いつでも人生を成功させたくなることは、人の願いでいつも変わることはありません。

特にお金に対するツキを良くすることについては、多くの人が関心を持っていることです。
その金運をアップさせることは昔から多くのことが紹介されています。よく引き合いに出されるのが財布です。

財布は当然、お金を出し入れする道具ですが、金運を呼びこむ財布というものがあります。折りたたみではないタイプの物で色が黄色の物が良いとされているようです。参考:お金持ちになる金運財布【開運招福】

また、その中に弁財天の御札を入れておくこともお金が集まりやすいと言われています。この財布にあるデザインや刺繍が施されていることもツキを呼び込む物として紹介されることもありますね。

そのデザインは龍です。
龍は金運だけでなく、運全体を底上げすることにもつながり昔から重要視されている神様かもしれません。

他に挙げられるのがトイレ掃除です。
トイレの掃除は多くの人が敬遠することなのですが、これを行うことが金運アップにつながるというのです。

おそらく悪い運を洗い流して、良い運を引っ張ってくるということなのでしょう。
そのような色々な事を行うことがいいチャンスを呼んでくるのでしょう。

但し、お金は貯めることも大事なのですが、使うことも大事です。
しかも、正しく人が喜ぶような使い方をすることで、またその人にお金が回ってくるという考え方があるのです。

結局、金運を高めるには、ただ儲かることや宝くじが当たることだけを祈るのではなくて、それで多くの人が幸せになれるように振る舞う事こそ金運アップの方法なのかもしれません。

金運をアップさせる風水

人間は誰だって今より幸せになりたいと望んでいます。
だから開運に興味のある人も多いのではないでしょうか?

そんな訳でご紹介したいのが風水で、風水を簡単に説明するなら、四千年程前に中国で発祥した「気」を利用する環境学を意味ます。

つまり衣食住や行動といった自分の周囲のモノを使用して運を良くしていく為のものです。
 
当然風水を信じる人もいれば、信じない人もいます。

あまり盲目に信じて普通に生活をおくれないくらいに日常に取り込むのはどうかと思いますが、それでも簡単に出来るものを取り入れるくらいなら簡単に出来て開運になるならやってっみたいと私なら思います。

風水といってもいろいろありますが、気になるのは金運がアップする風水です。
よく聞くのがトイレをキレイに掃除するというものです。

これは何も金運に関係なくしないといけないものですから、それで金運が上がったらラッキーです。

それにただ掃除するより金運がアップする風水だと思って掃除するほうが楽しくお掃除できるのではないでしょうか。

あと玄関に鏡を置くといいそうです。
玄関というのは開運という考え方からしても入り口になる部分なので、いい気が流れこむように常にキレイにしておきましょう。

あと鏡の位置ですが玄関の右側に置くと仕事運がアップして、左側だと金運がアップします。

それと財布は金運アップの為の重要なアイテムなので大切に扱いましょう。
常にキレイな状態を保ちレシートでパンパンなんてことがないようにして下さい。